スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【歌詞翻譯】天野月子----花冠

  • 2008/04/10(木) 23:33:11

【歌詞翻譯】天野月子----花冠

最近半個月狂愛這首歌,幾乎每晚都要嚎一把。
一直就覺得天野月子的歌詞意境極其耽美,唔,不是女性向,而是極度唯美的意思。
這首歌開篇的悠揚頓挫描繪了一幅戰事之後的寧靜,待到節奏漸起,卻流露出絲絲絕望之意。
歌詞翻譯好久不弄了,這次實在沒忍住。。。
和以往一樣,有個人潤色。

花冠
作詞/作曲:天野月子 編曲:戸倉弘智
翻譯:紀丹澄


船は出て行く(船行漸遠)
憂愁の調べを聞きながら(伴隨著憂傷的旋律)
敗れ去り 立ち尽くす者の心を知らず(卻枉顧那些一敗塗地佇立原地者的心情)

静まり返る広大な大地に刻み付く(刻印在已回歸寧靜的廣闊大地上的)
かなしい爪痕が この胸に沁みる(那些悲哀的爪痕,如今已經沁入我心)

ちぎれた黒い雲に 祝福の賛美に(曾經籠罩在撕裂的烏雲之下,曾經環繞在祝福的讚美之中)
戦いを終えた砦は 晒されてゆく(經受了戰火洗禮的城郭,如今孤立于風吹雨淋)

流れる白い砂に埋もれてく躯(白色的流沙掩埋了僵硬的軀體)
花は落ちて殺伐とする無人の城砦(落花飄零之際,殺伐之意升騰,在那無人的城池)

あの日わたしが他の選択肢を切り捨てて(假如在那一天的我,捨棄了其他選擇)
君を選んだら 変わったというの?(而投向你的話,就會改變些什麽了麽?)

正しいのは 自分の方だと 強く信じてた(一直以來堅信自己是正確的)
堅く繋ぎ合った手を すべて失くすまで(直到那些緊密相握的手全都不復存在爲止)
踏み外すこの足を許し合えないなら(而你若是無法原諒我這向外踏出的腳步的話)
何の為 門は開いて 招き入れるの(那爲何要打開那扇門召喚我進去呢)

流れる白い砂に埋もれてく花は(那被白色流沙所掩埋的花朵)
主を失くした 荒廃の海に沈む城砦(曾是因痛失主人而沉沒于荒廢之海的城郭)

この胸に咲いた 一輪の花が(于我心中綻放的這朵花)
音もなく崩れ 叫び上げている(似在悄無聲息地崩潰卻又在高聲嘶喊)
温かく 揺れている 君の面影も(溫暖地搖曳著地,回憶中的你的面龐)
このわたしを 呼び戻す ベルにならない(亦無法成爲召喚我回頭的鐘聲)

愛しい人よ(愛人啊)
せめて わたしを切る時は(至少在你殺死我的時候)
瞳開けて 滅びゆく瞬間まで(請睜開雙眼,直到我毀滅的那一刻)
見取って(請親眼注視這一切)

ちぎれた黒い雲に 祝福の賛美に(曾經籠罩在撕裂的烏雲之下,曾經環繞在祝福的讚美之中)
戦いを終えた砦は 晒されていく(經受了戰火洗禮的城郭,如今孤立于風吹雨淋)

愛しい人よ(愛人啊)
君に出会えた喜びに(那與你相遇的喜)
花咲かせた(使我心目中的花綻放的同時)
穏やかなわたしはもう いない(曾經安穩的我如今已經不復存在)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

翻译版的很优美,考虑要不要去自学日语中
据说这不难学,真的么@_@?

RE.1
关于樱狐,哦哦哦,我美丽的同类啊,给我躺好……擦口水。

RE.2
关于狐狸抱枕,嗯啊,你不怕被热死就请抱着我华丽丽的九条尾巴吧!

  • 投稿者: 狐狸
  • 2008/04/11(金) 10:29:07
  • [編集]

最好入門能有人帶一下~一開始就完全自學的話我覺得容易走彎路,而且容易影響以後的學習效果~~

哼哼,我家狐狸豈是給你壓的~
話説九尾,緋色欠片裏面我最愛的一張圖就是有張九條尾巴纏上女主角的那張啊,那種被保護眷戀的感覺超級溫馨幸福的~~

  • 投稿者: 澄
  • 2008/04/11(金) 19:31:39
  • [編集]

是好听的歌么?大人可否放出来共赏下?
^^
偶对好听的东西没有抵抗力~

  • 投稿者: 轻
  • 2008/04/12(土) 19:55:53
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2012/10/18(木) 17:27:16
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。